スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荷馬車と少女

メダルイベント・・・お疲れ様でした・・・

結局間に合いませんでしたけれど、
久しぶりにあんなに掘ったと思います。

ですが、ちょっと、今は、もう

ドリルは控えたい気分です。


・・・ぬぅ。
今度は早めに終わらせよう。


さて、続きは久し振りのニコニコ。結構重いかも。














まずは最近お気に入りのこの曲!

ミクとしてはあまり見られないエスペラント語で歌われたものです。

エスペラントは人工言語の一つで、話者は100万人程度いるとか。(ウィキ参照)

なんでも、宇宙探査機に搭載されている地球の映像は
エスペラントで話されているとかいないとか。(未調査。人づてで聞いた)


とにかく、この言語だからこそ
この歌の持ち味をさらに深くしているのではないでしょうか。










次は色々と思い入れのある一曲。

これは多分、3年前からずっとですね・・・
聞き飽きないんですよ、何故か。

とても温かみがあるというか、愛があるというか。
・・・ああ駄目だ。言葉じゃ陳腐になってしまう。


インストゥルメンタルは想像する歌だと思います。










ええとですね、そろそろお笑いパートを入れるべきかと思ったので(ry

上げて上げて落とす、基本ですねっ!(((


このセンス、あなどれないです。





少女が口ずさんだ歌はもしかしたら、
世界の本当の姿だったのかもしれない。

■ Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール
ギント
預金通帳
4/25
キャラクター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
著作権表記
Copyright(C) 2009 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2009 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。