スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追憶。

友人にいい加減書けと言われたので。

地区大会のお手伝い後編。


10月1日 木曜日





今日は地区大会の表彰式だ。

体育祭の最終日でもある。




表彰式といっても特選や最優秀の範疇であるので

私には関係がないはずだったのだが。




どうやら主目的は表彰式の後に行われる

合評会とパネルの撤去にあるらしい。






私のクラスは個人競技部門が全滅だったらしいので

どうせ学校にいても暇だ。





午後の競技〔全員リレー〕が始まる前に

その旨を伝えて学校を出た。








11:30

札幌駅に到着。


現地には1:30集合と書いてあったので

地下の食品街で昼食を摂ることにした。





最近はまっているのはリトルスプーンのチーズカレーだ。

あのとろとろ具合がなんともいえない。

そこに茄子なんて入ったら、一日中がんばれる気がする。

ただ、その時の私には茄子をつける余裕がなかった。

一日中がんばれる気がしない。






話が逸れてしまったが、↑はガチである。







12:15

現地に向かって移動開始〔徒歩〕





途中、大阪の修学旅行生に道を聞かれた。

どうやら札幌109に行きたいらしい。






・・・わからない。

そもそも行った事がない。





わからないことを修学旅行生に伝えると

「大丈夫だよ。答えてくれてありがとう」

と返してくれた。いい人だなぁ。






地図アプリがあるのを思い出したのは

修学旅行生が右に曲がった後のことでしたorz







その日は赤い羽根の募金活動もしていた。

1ブロックごとに募金箱を提げた人が佇んでいる。







丁度財布の1円玉のインフレに困っていたので

近くの募金箱に15枚ほど入れたら



「あんたそんなに入れていいのかい!?」と驚かれてしまった。






赤い羽根を好きなだけ持っていきなさいと言われたが、

心が痛いので1つだけ制服につけてもらうことにした。







さて、1:00に現地到着した私が見たのは

既に部員の殆んどがベンチで待っている姿だった。











・・・あれ?もしかして時間間違えた?

と思ったらそうではないらしい。

なんと、12:30から1時間程待っていたというのだ!






始まる前からダルダルムードなのはそのためか。






ちなみに赤い羽根を付けていたのは自分だけでした。








2:00

表彰式他諸々開始。





表彰式は想像通りの静けさ。

内容も想像できるだろう・・・





合評会は想像以上の眠さ。

まさか、睡魔と闘う羽目になるとは・・・

話は覚えてるよ・・・うん、きっと((





パネル撤去は意外とあっさり。

逆の手順なのに、こんなに早く終わるとは・・・

まぁ、外すだけですしね。






その後は記念撮影。

さすがに写真部だけあって早く済みました。







解散後、赤い羽根の行き場に困りましたが

ハンドバッグにつける事で一層お洒落に!・・・ならないな。




でも、白地のハンドバッグですから

ワンポイントにはなると思うんです・・・









思い出しながら書くのは楽しい。
でも、忘れ欠けの頃に書くのはもっと楽しい。

■ Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

>>-さん
ノンノン、難しいじゃなくて楽しいのですよー
適当に脚色もできるし((

まぁ、そっちの立場が立場だからねぇ・・・
といってもあそこって何を撮れば;;
非公開コメント

プロフィール
ギント
預金通帳
4/25
キャラクター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
著作権表記
Copyright(C) 2009 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2009 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。